「てんきや」コラム

#10: 実験! 上空の気圧は低い

地上におけるかまくらカスター 高度8800mの機中におけるかまくらカスター
地上におけるかまくらカスター 機中で撮ったかまくらカスター
横から見たかまくらカスター(機中にて)
なんと、機内に持ち込んだかまくらカスターは、袋がぱんぱんに膨らんでしまいました。まさに、はちきれんばかりです。上からみた写真では分かりづらいかもしれませんが、横から見てみると一目瞭然です。


地上
地上におけるかまくらカスター
上空
機中で撮ったかまくらカスター
何故こんなに膨らむのか? 地上ではかまくらカスターの袋の中の空気と外の空気の気圧はほとんど同じです(窒素充填かなにかしているかもしれませんが、まあ同じくらいでしょう)。ところが、上空では袋の中の気圧は元のままですが周りの空気の気圧が低くなったため、袋の内側から押す圧力のほうが強くて、このように膨れ上がったわけです。

それでは、再び地上に降りたときには、このかまくらカスターはどうなっているでしょう??

≪ 前のページへ 次のページへ ≫

(2003/6/9)
[前のコラム:レーダー+アメダス=] [次のコラム:日本の時差] [「てんきや」トップページへ]

84p.net Copyright (C)1996-2003 HASHIMOTO "P!" Takashi このサイトについて...
This page is hosted by WebKeepers.
「てんきや」はRead! Meに参戦しています